今日は創業者応援セミナーというセミナーに行ってきました。

このセミナーでは海外展開や新しく事業をはじめる方のための話を聞くことが出来ました。

これが大変、自分の為になったと思います。

このセミナーを聞きに行ってよかったと、つくづく思います。

僕は自分で創業をしたいわけではなく、特別海外進出に力をいれている訳でもありません。なら何故このセミナーを受けに行ったのかと問われるとぐうの音も出ませんが(´ω`)笑

ですが、これからの人生においてサラリーマンを続けるにしろ、独立を目指すような心境の変化があったにせよ、創業者の視点で物事を捉え解決に導いていけるようなメンタリティ・行動性があれば確実に人生における“質”が変わってくると思うのです。

そのような心の持ち方、行動の仕方を教えていただけた気がします。

悩んだときは1歩を踏み出す。

今日のセミナーにおいて一番印象に残った言葉です。

例え、その1歩先が川だったとしても、1歩を踏み出さない限りその川が浅いのか深いのかも分からない。その川の深さを知ることができればその対策をうつことが出来る。

その1歩は難しく踏み出しにくい1歩かも知れない。だが、そこで恐怖心が勝ち、駄目だやめておこうと1歩を引いてしまえば、もう次の1歩を踏み出すことが出来なくなってしまう。そんな状況をつくってしまってはならない。
常に自分をごまかさず自分の目指すところに向かい確実な1歩を踏み出していく。

セミナーにてお話を聞き、そんな人生に憧れと希望を覚えました。

セミナーでは知識を得られる他にもモチベーションの維持も力になってくれます。
明日からはその1歩を怖がらずに出していける人間になりたいものです。

1歩を踏み出す